HOME > ステップワンブログ > 1-2、三人称単数現在形

ステップワンブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

1-2、三人称単数現在形

今日のテーマ:三人称単数現在形

皆さん、お久しぶりです。ステップワン個別指導ゼミです ♪
中学校1年生の皆さんは中学生活に慣れてきましたでしょうか?
英語についてもだいぶ慣れてこれたかとは思います。中1の英語ですが、最初はとても簡単なのですが、一般動詞に入るととたんに難しくなってきます。きょうは中1でつまずくことが非常に多い三人称単数現在形についてまとめていきたいと思います。


1、三人称単数現在形とは

まずは三人称単数現在形についてです。これは三人称単数現在形のものが主語のときは、動詞に -s をつけるというものなのですが、ここでポイントとなってくるのは主語が三人称であること。単数であること。文章が現在形であること。この3つが全て当てはまった時のことを言います。

上の文章だけではわかりにくいですね・・・。

それでは一つひとつ見ていきたいと思います。


(1)主語が三人称であること。

三人称というのがどのようなものかがわかりにくいかと思いますが、一言で言ってしまうと「わたし」と「あなた」以外のことを指します。
英語の場合は「 I 」と「 You 」以外のものが主語のときを指します。

ここで注意しなければならないことは、主語に代名詞以外のものが書かれているときです。
たとえば個人名の「 Taro 」(太郎さん)や「 My mother 」(私のお母さん)、「 That dog 」(あの犬)などの場合です。このようなときはそれぞれの単語を代名詞に置き換えてみましょう。

「 Taro 」は He に、「 My mother 」は She に、That dog 」は It になります。
つまり、これらは 「 I 」「 You 」以外ですので、これらは全て三人称
ということになります。


(2)単数であること

単数というのは主語が「一つ」もしくは「1人」のことを指します。「 She 」(彼女)、「 He 」(彼)、そして「 It 」(それ)の3つが単数の主語ということになりますね。

「 They 」(彼ら・それら)は1人や一つではなく、何人かいたり何個かあったりするので複数になります。ですので「 They 」は当てはまりません。


(3)文章が現在形であること。

現在形とは「現在」のことを述べている文章を言います。つまり文章が未来のことを表す未来形であったり、過去のことを表す「過去形」であったりする文には当てはまりません。
文章が未来形であったり過去形であったりするのを見つけるには動詞を確認することが大切です。
まずは使っている動詞がどのような形をしているかを見てみましょう。


上の(1)から(3)まですべて当てはまるときが三人称単数現在形です。

簡単にまとめてしまうと、主語が「 He 」「 She 」「 It 」または単数の人の名前・モノの名前で現在形のときです。

この条件が当てはまるときは動詞に -s をつけるようにしてくださいね。

(例文)

He runs fast.(彼は速く走ります)

主語は He 、動詞は現在形なので動詞に -s がついています。



【本日のポイント】

1、三人称単数現在形のときは動詞に「 -s 」をつけましょう。
2、主語が He、 She、 It または単数の人の名前・モノの名前の時が三人称単数現在形です
 



< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >